オフィスラインクラウド

弊社のデータセンター内に引き込んだオフィスライン回線を、お客様の拠点やクラウドCTI事業者様のクラウドサーバーにSIP接続にてご提供させていただくサービスです。

インターネットに繋がっていれば多種多様なロケーション・デバイスで便利に電話のご利用が可能です。 また、クラウド内線化により社内間の通話が無料となります。

且つ、秒課金

オフィスラインクラウドサーバーを経由しますので、発着信が全て1秒課金になる為、クラウド化によるコスト削減から、さらに通話料の削減も実現できます。

他店舗展開されている企業様も大幅なコスト削減が可能です。

例) 100店舗に電話回線を引いている場合

店舗・拠点という概念が不要となりますので一切の無駄を取り除くことが出来ます。

今までであれば個々の拠点・店舗で電話設備の構築が必要でしたが、オフィスラインクラウドをご利用頂くことで無駄なコストを削減コストが削減できます。また、今まで必要だった移転や新設時に工事等が必要でなくなる為、短期間でも電話環境を整えることが可能です。

クラウドPBX①(ソフトフォン用)

パソコンから発着信をしたい(している)お客様向けです。

オフィスラインクラウド専用のソフトフォンをインストールすることによって電話環境を構築することが可能です。 お客様のインターネット環境からオフィスラインクラウドサーバーに接続することにより03番号、050番号、0120番号等の発着信が可能となります。

現在使用されている「クラウドCTI」や「クラウドPBX」はそのままご利用いただけます。

インターネット環境さえあればPBXもVoIP-GWも不要です。

現在ご利用頂いている他社様の「クラウドCTI」「クラウドPBX」をオフィスラインクラウドサーバーと接続することにより、環境そのままでご利用頂けます。無駄な投資も必要なくご利用が可能となります。

初めてご利用のお客様には無料でソフトフォンをご提供いたします。

パソコンとインターネット環境さえあればすぐにソフトフォンの運用が可能です。

オフィスラインクラウドPBXをご利用頂くことで、電話回線を新たに用意することや、システムを購入する必要も無く、簡単にパソコンで電話の発着信を可能となります。 事務所の開設・移転時であっても、オフィスラインクラウドPBXをご利用頂ければ、新たに電話環境を用意する必要もなくすぐにご利用が可能となります。

クラウドPBX②(IP電話機用)

従来の電話機で発着信をしたいお客様向けです。

オフィスラインクラウドPBXはIP電話機にも適用しております。 IP電話機をご利用であればお客様のインターネット環境からオフィスラインクラウドPBXに接続だけで電話環境を整えることが可能です。現在のご利用環境そのままでご利用頂くことが可能となります。

「オフィス」も「コールセンター」も電話機を使いたい企業様向けです。

インターネット環境とIP電話機があればPBXもVoIP-GWも不要です。

今まで拠点・部署でそれぞれPBXが必要であったり、設定変更時に保守費用がかっていたものがオフィスラインクラウドPBXに集約することで一元的な管理が可能となります。一元的な管理により保守・管理コストを削減することが可能となります。

クラウドPBX③(スマホ用)

外出先でも会社の電話番号で発着信をしたいお客様向けです。

スマートフォンから会社の番号03、050、0120等での発信が可能です。1台のスマートフォンで個人用と業務用とで併用することも可能です。外出先で会社の電話番号の発着信が可能になることで業務効率をあげたりと様々な運用が可能となります。

外出先でもスマホから会社(03や0120など)の電話番号で発着信が出来るようになります。

大切なお電話に出られないことも、大切な電話番号で掛けられないことも無くなります。

多種多様なデバイス対応

オフィスラインクライドPBXはスマートフォン・パソコン・IP電話等多種多様なデバイスに対応しております。 異なるデバイスであってもオフィスラインクラウドPBXを経由してご利用頂くことでクラウド内線化が可能となり社内間の通話が無料となります。

ロケーションフリー

ロケーションフリーで外出先からでも保留・転送といったPBX機能も使えます。 事務所にかかってきた電話を外出中の社員に取次が可能となります。

クラウドGW(クラウドCTI用)

現在クラウドCTIやクラウドPBXをご利用のお客様向けです。

クラウドCTIやクラウドPBXをご利用のお客様でもご利用が可能となります。オフィスラインクラウドサーバーとベンダー様のクラウドCTIやクラウドPBXと接続することでお客様のご利用環境そのままで運用が可能となります。

現在使用されている「クラウドCTI」や「クラウドPBX」はそのままご利用いただけます。

インターネット環境さえあればPBXもVoIP-GWも不要です。

クラウドCTIやクラウドPBXとオフィスラインクラウドサーバーとの接続変更するだけなので、お客様の負担なく運用が可能です。

機能

アクセス回線 光ファイバー線
提供エリア 全国47都道府県に展開
故障受付 24時間365日
最低利用期間 1年
電話番号 03番号、050番号、0120、0800番号
ch数 1回線あたり3ch~1,000ch
電話番号数 1契約1番号、追加契約500番号まで可能
緊急通報可能 110番、119番、118番へ接続可能
付加機能 代表番号接続、ダイヤルイン接続、 発信者番号表示、 番号通知リクエスト、 着信拒否、着信転送、バックアップ転送 インテリジェント機能、通話録音機能 等
提案対象キャリア 新規申込、キャリア変更(NTT東西、ソフトバンク、 楽天コミュニケーションズ、KVH、アルテリア等)※1

※1:KDDIの回線は対象外となります。

クラウドイメージ

オプション一覧

発信者番号通知 相手の番号に電話機に電話番号を通知させる
発信者番号表示 かけてきた相手の番号を電話機に表示させる
番号通知リクエスト 番号非通知でかけてきた相手に「電話番号の前に186をつけてのおかけ直しく ださい」と音声ガイダンスを流し、番号通知を要求するサービス
着信拒否 お客様があらかじめ登録した電話番号から着信があった場合、発信者に対して音声ガイダンスを流し、着信拒否するサービス
転送(スケジュール、無条件、話中転送) 着信があった場合に、あらかじめ設定した転送先に通話を接続するサービス
一括転送 ご契約中の複数電話番号にあらかじめ転送先を設定し、一括して転送するサービスです。多くの番号をまとめて転送できるため、拠点切り替えや災害からの復旧を短時間で行うことができます。
バックアップ転送 回線障害や災害などにより着信不能となった際に、あらかじめ設定された電話番号へ自動で転送するサービス
インテリジェント機能 発信者の市外局番によって振り分けて着信させたり、時間外や定休日のアナウンスに接続することができるサービス
着信先通知
※カスタマアナウンス利用時のみ
発信者がダイヤルした後、カスタマアナウンスにより受付先の案内などの情報を接続前に発信側に伝えることで、掛け間違いなどを未然に抑制します。
コマンドルーティング 通常の受付先に障害などが発生した場合に、カスタマコントロールにより緊急避難的にあらかじめ登録されたほかの着信先へ迂回させることができます。また、時刻を指定してルーティング先を切り替えることも可能です。
発信エリア限定(発信番号) あらかじめ指定 (発信番号6桁までの指定) したエリアからの発信のみを受け付ける(もしくは受け付けない) 設定が可能です。
ユニバーサル(発信番号) 発信番号ごとに指定 (発信番号6桁までの指定) した受付先に着信させる設定が 可能です。
接続先案内 ガイダンスに従ってダイヤルすることで、目的の受付先に着信させることができます。
受付先変更 曜日、時間、日付により受付先を変更することができます。
着信先分配 あらかじめ決めた比率でコールを複数の受付先に振り分けることができます。
受付先回線設定 同時に接続できるコール数を曜日、時間によって変更することができます。
待ち合わせ接続 受付回線設定で設定したコール数を超過した場合に、ネットワーク上でアナウンスを流してコールを持たせて、回線が空き次第、接続することができます。
カスタマアナウンス (ライト/レギュラー) お客様のオリジナルメッセージを流すことができます。
番号通知リクエスト 発信者が非通知で電話をかけてきた場合、アナウンスで発信者番号を通知するよう促します。
カスタマコントロール お客さまのPCから付加サービスの設定変更が可能です。
トラフィックデータ照会 詳細なトラフィックデータの収集 (CSV形式によるダウンロード) が可能です
トラフィックデータ速報 トラフィックデータ照会より簡易なトラフィックデータの収集が可能です。
フリーコール番号通知 指定した番号を強制的に通知(フリーコル申込頂く時、番号通知か選択番号通知必須となります。)
フリーコール選択番号通知 申込回線を自由に選択できる。※お客様のPBXで発番通知設定変更が可能(フリーコル申込頂く時、番号通知か選択番号通知必須となります。)

※1:KDDIの回線は対象外となります。

月額費用

項目 単価
オフィスラインクラウド基本料(ch) 1,200円
内線ID基本料 (ID) 200円
追加番号基本料 100円
ダイヤルイン利用料 2,000円
番号通知リクエスト 500円
着信拒否 500円
フリーコール番号通知 100円
選択番号通知 100円
転送 (スケジュール、無条件、話中転送) 無料
一括転送 3,000円
バックアップ転送 3,000円
インテリジェント機能 1,500円
オフィスライン回線管理費 1,000円

データセンター

データセンター

オフィスラインデータセンターは大手通信キャリアのデータセンターを利用しております。

お客様が電話を不自由なくご利用頂く為、実績とノウハウがある大手通信キャリアのデータセンターを採用しております。

耐震構造/防火対策もさることながら大容量・高速インターネットバックボーンに直結している為問題が発生した場合でも瞬時に対策が可能です。セキュリティにおいても24時間365日の監視による強固なセキュリティシステムを採用しております。

Support(サポート)

安心サポート

24時間365日故障受付

回線のトラブル時は、サービスセンターで24時間365日受け付けております。

回線障害や災害時も自動転送・自動復旧

万一の際もバックアップ転送で安心 転送先は他社固定回線でも携帯電話でも設定可能
※オプションにお申込みが必要です。

重要事項説明のご案内

申し込みについては、以下の「重要事項説明書」の内容 をご確認ください。